練馬区プレミアム付商品券について

10月に行われる消費税率引き上げに合わせ、住民税非課税の方や子育て世帯を対象に、10月1日(火曜)から練馬区プレミアム付商品券を販売します。

ねり丸

商品券概要

購入対象者
  • 平成31年度の住民税非課税の方
    課税基準日平成31年1月1日に練馬区の住民基本台帳に記録されている方
    ※住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護被保護者等を除きます。
  • 子育て世帯の世帯主
    平成28年4月2日から令和元年9月30日までに出生したお子さまがいる世帯の世帯主
購入対象者のイメージ(クリックで画像が開きます)
販売価格 1組 4,000円(500円商品券×10枚綴)
購入限度額
  • 平成31年度の住民税非課税の方
    対象となる方1人につき5組(額面25,000円)まで
  • 子育て世帯の世帯主
    対象となるお子さま1人につき5組(額面25,000円)まで
商品券の使用期間 令和元年10月1日(火曜)から令和2年3月31日(火曜)まで
商品券の販売期間 令和元年10月1日(火曜)から令和2年2月29日(土曜)まで
※販売期間終了後は、練馬区プレミアム付商品券は購入できませんのでご注意ください。
販売窓口 練馬区内の郵便局・金融機関等の約90か所で販売します。また、10月以降の土曜および日曜(月に1~2回)に区立施設等でも販売します。
詳しくは、9月に発送する購入引換券のご案内や本ホームページ等でお知らせします。

商品券使用までの流れ

1. 平成31年度の住民税非課税の方

手続の流れ

①対象者に令和元年7月22日(月曜)から購入引換券交付申請書を随時発送いたします。
(審査の結果、対象外になる場合もございます。)
②ご申請があった方に練馬区プレミアム付商品券の購入引換券を令和元年9月18日(水曜)から順次発送いたします。
③指定の販売窓口で練馬区プレミアム付商品券を令和元年10月1日(火曜)から令和2年2月29日(土曜)まで購入できます。
④取扱店舗で練馬区プレミアム付商品券を令和元年10月1日(火曜)から令和2年3月31日(火曜)まで使用できます。

申請期間

令和元年7月22日(月曜)から令和元年12月27日(金曜)消印有効まで
※期間終了後の申請は受理できませんので、早めの申請をお願いいたします。

2. 子育て世帯の世帯主

手続の流れ

①練馬区プレミアム付商品券の購入引換券を令和元年9月18日(水曜)から順次発送いたします。
②指定の販売窓口で練馬区プレミアム付商品券を令和元年10月1日(火曜)から令和2年2月29日(土曜)まで購入できます。
③取扱店舗で練馬区プレミアム付商品券を令和元年10月1日(火曜)から令和2年3月31日(火曜)まで使用できます。

商品券の取扱店舗

練馬区に登録いただいた取扱店舗で使用できます。
できるだけ多くの店舗で使用できるよう現在、取扱店舗の募集を行っています。
登録いただいた取扱店舗については、9月の購入引換券送付時に同封する取扱店舗一覧でお知らせします。
また、本ホームページでもあわせて店舗情報を掲載します。

商品券の購入・使用に関して

購入手続

購入引換券のイメージ(PDF)

購入引換券の注意事項

商品券購入時の注意事項

練馬区外へ転出された方

練馬区外へ転出された方は練馬区発行の購入引換券と、転出先自治体発行の購入引換券を転出先で交換することができます。
(その際、例えば、転出前に確認印が2つ押されていた場合には、転出先では同じく確認印が2つ押された転出先自治体発行の購入引換券と交換できます。この場合、転出先では購入単位3組分、商品券が購入可能です。)
また、交換時の注意事項は上記と同様です。詳しくは、転出先市区町村のプレミアム付商品券担当窓口までお問い合せください。

練馬区へ転入された方

練馬区へ転入された方は、転出元自治体発行の購入引換券と練馬区発行の購入引換券を交換することができます。
交換方法や場所などの詳細については、9月に本ホームページ等でお知らせします。

留意事項

「プレミアム付商品券」を装う“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

申請内容に不明な点があった場合、区から問合せをすることがあります。
しかし、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
不審な電話がかかってきたり、郵便物が届いたりしたら、練馬区消費生活センター(03-5910-4860)や最寄りの警察署、警察相談電話(♯9110)に連絡してください。

ページの先頭に戻る